Resources

A collection of feature articles, case studies, and whitepapers from CAS. News and trends spanning scientific research and information technology.

A collection of feature articles, case studies, and whitepapers from CAS. News and trends spanning scientific research and information technology.

Resources Index

教授と図書司書の協力: 変化の中で成功するための鍵

学術に関する検索は、イノベーションの根幹をなす部分です。しかし、最近の助成金の変化や業務の要件の増加により、学術的発見、そして場合によっては学術的エコシステム全体が損われる恐れがあります。このような危機に対するソリューションは何でしょう?それは協力体制です。教授と図書司書が協力することで、めまぐるしい変化の中でも研究者が研究に専念できるようなツールを提供することです。

プレスリリース

CAS、SciFinder-nにおける画期的な逆合成プランナー導入により研究開発の生産性向上を促進。

CASがSciFinder-nで画期的な逆合成プランナーを導入しました。これにより研究開発の生産性向上が期待されます。この
高度な技術とCASの卓越した化学反応データコレクションを統合することで、化学合成プランニングの効率が向上します。

合成科学/理想のアップルパイを探して

私は最近、家族旅行でオハイオ州コロンバスからミネソタ州ミネアポリスまで車で出かけました。ドライブ中、昼食のためにどこかいい所に立ち寄りたいと思いました。小さな町の家族経営のレストランで、独特の雰囲気があって、もちろん美味しいパイが食べられるところに。
このような状況で、現代のテクノロジーは驚くほど便利です。目的に対して、従来はあり得ないレベルで、役に立つ関連情報へのリアルタイムのアクセスを提供してくれます。Waze、Yelp、TripAdvisor®、Googleの検索結果をチェックしましたが、選択に困るほど膨大な量の情報が得られました。そして私が選んだのは、イリノイ州の小さなレストランです。ところが、食事をしながら詳しく調べてみたところ、イリノイ州で一番人気のアップルパイが食べられる、本当の穴場レストランが、今いる店のちょうど反対側にあることがわかったのです。そこで思いました。氾濫する膨大な情報の中から「これがあなたが探しているものです」と教えてくれるツールがあったら、本当に素晴らしいのではないだろうか、と。

科学情報を通してバイオプラスチックのイノベーションを促進

英国とアイルランドのCASのビジネス開発マネージャーとして、私は、様々な業界のビジネスリーダーや研究開発のリーダー達と、イノベーションのパイプラインの成長を促すために何に取り組んでいるか、という議論を持つ機会に恵まれています。どの業界でも、リーダーは画期的なイノベーションを熱望する一方で、現実的なリソースの制約に苦慮しているのは明らかな事実です。

ケーススタディ: 生物学的活性のアルゴリズムによる予測に対するデータ品質の影響

AIとマシンラーニングは、研究の生産性を高めるものとして、様々な分野で大きな期待が寄せられています。一方、これらの技術を研究開発アプリケーションに実際に活用するにはまだ多くの課題あり、成功のためには現在までの取り組みにさらに多くの機会を積み上げる必要があります。実際、あるガートナーのアナリストは、AI主導のプロジェクトの85%は目標を達成しないと推定しています。以前寄稿したように、この成功率に影響を与えている主な要因はデータ品質のギャップであると、私を含め多くの人が信じています。

ケーススタディ

マシンラーニングの結果に及ぼすデータ品質の影響

アルゴリズムを変更しなくとも、入力データの質を向上するだけで、異なるターゲットに対する化合物の生物活性の評価用に設計したアルゴリズムの予測精度に影響を与えます。

ルールオブファイブを超えて: 創薬におけるクリス・リピンスキ博士の新しい洞察

「ルールオブファイブ」(Ro5)のことをよくご存知でしょう。創薬における候補薬の落第率を低減することを目的に私が1997年に導入したガイドラインです。これは、良好な経口バイオアベイラビリティ特性を持つ新薬候補を選択するための有用な戦略であることを証明しました。しかし今の創薬の最大の課題の中には、現在の設計空間を超えて考えなければならないものがあります。

非アルコール性脂肪性肝炎(NASH): 新興市場のイノベーションを促進するコネクション

創薬研究の範囲は、ここ数十年で大きく広がりました。科学者、組織、さらには国家さえ、これまで未研究だった分野の発見に触発され、関心を寄せています。過去10年間に特に大きく注目された研究分野の1つが、非アルコール性脂肪性肝炎(NASH)です。NASHは、脂肪の蓄積によって引き起こされる肝臓の炎症と損傷です。NASHは、2020年までに米国人口の12%に影響を及ぼすと推定されており、肝移植の主な原因になると予想されています。

AIの機会:医療におけるイノベーション推進の展望

今年ワシントンD.C.で開催されたウォールストリートジャーナル(WSJ)ヘルスフォーラムで、私は幸いにも「医療機関の研究開発におけるAIに対する期待を管理する」をテーマにした医療テクノロジーの業界リーダーによるパネルディスカッションで、司会を務める機会に恵まれました。この議論の中では、この過剰な期待を細分化し、医療において最も重要なAIの4つの機会について注目しました。