CASの文化

運営方法

CASでは、機会を追求し課題に取り組む際にお互い同士どのように関わり合うかという点において、組織としての成功に不可欠な首尾一貫を通した行動を示します。

私たちは組織としての経済的ポテンシャルを最大限に引き出すと同時に、卓越した運営を追求し、従業員それぞれが専門家として、また一個人としての成功を実現させることを約束しています。

従業員の取り組み

CASでは従業員に対し、定期的に従業員エンゲージメント調査を行っています。CASを働きがいのある組織としてより一層発展させるために、従業員からの意見を行動計画に取り入れています。弊社は常に耳を傾け、行動します。

学習と開発

従業員の成長を奨励するために、以下のような、専門家としての発展を促すさまざまな機会を提供しています。

  • リーダーシップトレーニングやキャリア経路を含む、キャリア開発リソース
  • スタッフ能力を開発するためのオンラインコースを提供する堅牢な学習管理システム
  • 外部カンファレンスやワークショップ
  • 大学レベルの授業の教育償還プログラムおよび認定プログラム
  • 専門家のための会員制プログラムと登録
  • 現場での学習の機会

表彰

従業員の貢献を認めることはCASの組織文化の一部です。従業員に対し、貢献度、達成度、および成功を讃える年間アワード受賞者として同僚をノミネートするよう奨励しています。CASはチームワークが成果をもたらすものと理解しているため、優れたパフォーマンスと協調性を示すチームを表彰しています。 

従業員の表彰

 

地域社会へのサポートと還元

CASの従業員は、仕事のコミュニティ内における奉仕活動や社会貢献に力を注いでいます。CASは、JDRFワンウォーク、コーポレートチャレンジ、親子デー(子供に職場を見せる機会)、祭日イベント、グループアウティングなどのイベントをサポートしています。また、地域社会への奉仕活動や環境意識向上のためのプロジェクトも実施しています。