CAS全文 - 内部リンクフォーマット

OpenURL 1.0

CAS Full Text Options内部リンクに用いるOpenURL 0.1形式の説明
この情報は、内部リンクのURL形式オプションで「OpenURL 0.1」を選択した場合のみ適用されます。CASの全文オプションは、 The OpenURL Framework for Context-Sensitive Services(コンテキスト依存サービス向けOpenURLフレームワーク)ANSI/NISO Z39.88-2004 (R2010)のSan Antonio Level 1 Community Profile(SAP1)付録Cで説明の「OpenURL 1.0」をサポートしています。

San Antonio Level 1 Community Profile (SAP1)のコンテキスト依存サービス向けOpenURLフレームワーク

    リファラー識別子パラメータ(rfr_id)には、CAS Full Text Optionsの利用方法に応じて、メーカーとデータベース名からなる以下のいずれかの値が含まれます。

    • CAS:
    • STN:

    プライベート識別子(PID)フィールドはオプションで追加されます。PIDには、OpenURL 1.0 (SAP1)に準拠しない非標準データが含まれます。以下のオプションのPIDパラメータがあります。

    • authfull (1人目の著者の氏名)
    • repnum (レポート番号)
    • source (文献のソース)
    • corpsrc (会社のソース)

     

    OpenURL 0.1

    CAS Full Text Options内部リンクに用いるOpenURL 0.1形式の説明
    この情報は、内部リンクのURL形式オプションで「OpenURL 0.1」を選択した場合のみ適用されます。CASの全文オプションは、The OpenURL Framework for Context-Sensitive Services(コンテキスト依存サービス向けOpenURLフレームワーク)ANSI/NISO Z39.88-2004 (R2010)のSForward (v-xi)で説明の「OpenURL 1.0」をサポートしています。ForewordはANSI/NISO Z39.88-2004 (R2010)の一部ではありませんが、情報としてのみ含まれています。

    サービス識別子パラメータ(SID)には、CAS Full Text Optionsの利用方法に応じて、メーカーとデータベース名からなる以下のいずれかの値が含まれます。

    • CAS:
    • STN:

     

    CAS Proprietary

    CAS Full Text Options内部リンクに用いるCAS Proprietary Formatの説明
    この情報は、内部リンクのURL形式オプションで「CAS Proprietary」を選択した場合のみ適用されます。

    ジャーナルおよび非特許文献用のパラメータ

     ISSN、ISBN、volume、issue、CODEN、ID、year、firstpage、journal (タイトル)、title (文献)、aulast、aufirst、auinit、auinit1、auinitm、author、repnum (レポート番号)、source (文献ソース)、corpsrc (会社のソース)

    特許文献用のパラメータ

     genre、CC (国コード)、number、kind、date、inventor、invlast、invfirst、ptitle、title、applcc (アプリケーション国コード)、applnumber、applyear、appldate

        

    Contact CAS

    Let us know how we can best serve you.