サポート

Markush-MARPAT-特許内の物質の手掛かりを含むデータベース

CASにより作成されたMARPAT® には下記が含まれます。

  • 1987年以降の一部の日本の特許を含む、1988年から現在までのCASがカバーした特許に由来する110万件を超える検索可能なマルクーシュ構造。更に、1984~1987年のイギリスの特許、1986~1987年のフランスまたはドイツの特許も一部カバーされています。1961~1987年の他の記録はINPI(Institute National de la Propriete Industrielle、フランス産業財産庁)のデータに由来します。 2000年1月10日以降に公表されたロシアの特許、そして2008年から現在にかけての韓国の特許もカバーされています。 
  • Markush構造収録特許のための50万を超える表示可能な引用 

カバレージ

  • CASM/CAplusSM ファイルにおいてその特許庁がカバーされる全ての国が、MARPAT索引作成の候補です。
  • 以下は含まれません。合金、金属酸化物、無機塩類、金属間化合物およびポリマー

更新頻度

  • 毎日更新
  • 1987年以降の一部の日本の特許に加えて1985~1987年のイギリス、フランスおよびドイツの一部の特許を含めて、1988年から現在にかけて公表された特許に関して、それぞれに対応する特許引用を伴うCA/CAplusファイル中に見つかる特許に関するマルクーシュ構造記録。2000年1月10日以降に公表されたロシアの特許、そして2008年から現在にかけての韓国の特許もカバーされています。他のマルクーシュ構造は 1961~1987年のINPIのデータに由来します。

STNのサンプル記録

MARPATサンプル記録

Contact CAS

Let us know how we can best serve you.