サポート

SciFinder トレーニングビデオ - 特許検索

CASはSciFinder®のユーザーと協力して、SciFinderの特徴と性能について実用例を網羅する一連の「Need-to-Know Videos(知っておくべき内容のビデオ)」 を開発しました。平均3分のビデオで、SciFinderを効果的に利用し検索を進めるための情報を手早く知ることができます。

これらのトレーニングビデオでは、PDFリソースが参照されています。


SciFinder トレーニング:特許全文からPatentPak®を利用して化学物質を見つける

PatentPak®は強力な特許ワークフロー・ソリューションで、SciFinderを使って、通常では見つけにくい化学物質を特許全文の中から瞬時に検索することができます。インタラクティブなPatentPakビューワーでは、特許全文とSciFinderの間を自由に移動しながら対象となる物質を探すことができます。


マルクーシュ構造検索の価値を理解する

マルクーシュ構造は、特許で使われる一般的な構造です。このビデオでは、マルクーシュ検索がなぜ便利なのかを学びます。


マルクーシュ検索の種類を学ぶ

マルクーシュ構造は、特許で使われる一般的な構造です。SciFinderのマルクーシュ検索は、まず構造の検索から始めて、関連するマルクーシュ構造を含む特許を返します。このビデオでは、2種類のSciFinderのマルクーシュ検索の結果を見ます。


特許タイトルが複数回出現する理由を学ぶ

利用者の多くが、特許性検索の最初の段階としてSciFinderを使います。このビデオでは、回答セットの中に特許タイトルがなぜ複数回含まれている時があるのかを学びます。また、特許情報一覧、基本特許とは何か、そして「ダブルベーシック」についても学びます。


SciFinderを利用して特許活動を検索する

SciFinderの特徴を利用することで、特定分野の特許活動について多くを知ることができます。例えば、コラボレーターやパートナーになれそうな相手を見つけたり、ライセンス契約の機会やFreedom-to-operate(FTO)が許可される国を識別することもできます。このビデオでは、研究をより効果的にサポートできるよう特許回答セットの複数の分析方法を学びます。

 

Contact CAS

Let us know how we can best serve you.