サポート

シロキサンのインデキシングポリシー

一般情報

アルコキシシランまたはハロシランの加水分解重合により調整されるシロキサンは、通常SILOXANES AND SILICONESという統制語でCASM/CAplusSMデータベースに索引付けされますが、ポリマー登録はありません。繰り返し構造単位(SRU)のみで説明されているシロキサンも、ポリマー登録なしでこの項目に索引付けされています。

1994年6月(Vol. 121)より、インデキシングポリシーが変更され、従来はCAデータベースに文字のみで処理されてきたシロキサンの構造表示と自動登録が可能になりました。CASは、モノマーベースのポリマー登録に重点を置いたポリシーの変更が、SRUタイプの登録により表現できるような構造の特殊性に対するユーザーのニーズには完全に対応できないことを認識しています。今後CAS REGISTRYSMの機能を強化する上で、このような特殊性を提供していくことがCASの方針です。以下に説明する変更点では、現在登録可能な構造で構造情報がCAデータベースからREGISTRYデータベースに移行するという結果をもたらします。これは検索可能性を向上させることになるとCASでは考えています。

この変更では、以下の分野が影響を受けます。

  1. アルコキシシランの加水分解重合により調整されるシロキサン
  2. ハロシランの加水分解重合により調整されるシロキサン
  3. タイプ (-O-SiRR'-)n (R, R' = monovalent radical) 繰り返し構造単位(SRU)のみで説明されているシロキサン
  4. タイプ (-O-SiR2-)x(-O-SiR'2-)yまたは(-R2SiO-)x(-R'SiO1.5-)y (R,R' = monovalent radical) の複数単位のSRUのみで説明されているシロキサン
  5. アルコキシランまたはクロロシランの加水分解重合により調整されるシルセスキオキサン
  6. 有機部分を含むアルコキシシランとテトラアルコキシシランの加水分解重合(ゾル-ゲル処理)により調整されたセラマー(有機無機ハイブリッドネットワーク)、末端にトリアルコキシシランを有する有機ポリマー
  7. シロキサンSRUの末端基
  8. シロキサン成分を含むコポリマー
  9. シロキサンとシルセスキオキサンの商品名
  10. シリコンゴム

ポリシー変更の重要なポイントは、ハロシランの加水分解重合により調整されるシロキサンとシルセスキオキサンの構造図において水を許容したことです。もう一つの重要なポイントは、タイプ(3)と(4)のシロキサンSRUの表現からモノマーベースのポリマー登録を提供するために、標準のモノマーの仮定としてヒドロキシシランを受け入れたことです。

また、ポリマー登録が可能な場合、シロキサン主鎖の置換基の説明は、統制語SILOXANES AND SILICONESSILSESQUIOXANESでは通常提供されなくなります。このような情報は、登録ファイルの構造図と化学物質の索引項目で反映されます。


1. アルコキシシランベースのシロキサン

アルコキシシランの加水分解重合によるシロキサンは、制御語SILOXANES AND SILICONESにおけるCAデータベースで、モノマーベースのポリマー登録が行われポリマークラスの項目が作成されます。単一ユニットである場合、追加でSRUが入力されます。

例1:Me2Si(OMe)2の加水分解重合によるシロキサン。

登録ファイル:Silane, dimethoxydimethyl-, homopolymer [25498-04-8]

 Poly[oxy(dimethylsilylene)] [9016-00-6]

CAファイル:Siloxanes and Silicones

---

例2:Me2Si(OMe)2と
 Ph2Si(OMe)2の加水分解共重合によるシロキサン。

登録ファイル:Silane, dimethoxydimethyl-, polymer with
 dimethoxydiphenylsilane

CAファイル:Siloxanes and Silicones

2。ハロシランベースのシロキサン

ハロシランの加水分解重合によるシロキサン(主にクロロシラン)の場合、ポリマー登録は水を含み、「hydrolytic」という用語を使用することでポリマー名に組み込まれます(例:Silane, dichlorodimethyl-, homopolymer, hydrolytic)。ポリシランとシロキサンを区別するには、この処理が必要となります。ポリシランはクロロシランから非加水分解の反応条件で調整されます(例:Silane, dichlorodimethyl-, homopolymer)。制御語SILOXANES AND SILICONESで、項目がモノマーベースのポリマー登録されます。単一ユニットである場合、追加でSRUが入力されます。

例1:Me2SiCl2の加水分解重合によるシロキサン。

登録ファイル:Silane, dichlorodimethyl-, homopolymer, hydrolytic
 [158158-00-0]

 Me
 |
 (Cl-Si-Cl . H2O)x
 |
 Me

 MF (C2H6Cl2Si . H2O)x

 Poly[oxy(dimethylsilylene)] [9016-00-6]

CAファイル:Siloxanes and Silicones

---

例2:Me2SiCl2と
 Ph2SiCl2の加水分解共重合によるシロキサン。

登録ファイル:Silane, dichlorodimethyl-, polymer with dichlorodiphenylsilane,
 hydrolytic [156665-92-8]

 Me Ph
 | |
 (Cl-Si-Cl . Cl-Si-Cl . H2O)x
 | |
 Me Ph

 MF (C12H10Cl2Si . C2H6Cl2Si . H2O)x

CAファイル:Siloxanes and Silicones

 


3. 単一ユニットのシロキサンSRU

単一ユニットSRUのみで説明されているシロキサンは、SRU項目とSILOXANES AND SILICONESの制御語項目付きで索引付けられます。また、モノマーのヒドロキシシランを仮定し、モノマーベースのポリマー項目が作成されます。

例:著者表記付きのシロキサン(-OSiMe2-)nまたは
 "poly(dimethylsiloxane)"調整情報なしで
 末端基が未指定のもの。


登録ファイル:Poly[oxy(dimethylsilylene)] [9016-00-6]

 Silanediol, dimethyl-, homopolymer [31900-57-9]
 (仮定されるモノマーをベースとしたポリマー)

CAファイル:Siloxanes and Silicones

4. 複数ユニットのシロキサンSRU

タイプ(-O-SiR2-)x(-O-SiR'2-)yまたは(-R2SiO-)x(-R'SiO1.5-)y (R,R' = monovalent radical)の複数単位のSRUのみで説明されているシロキサンは、SRUとして登録できません。SILOXANES AND SILICONESの制御語で、モノマーのヒドロキシシランを仮定し、モノマーベースのポリマー項目として索引が作成されます。

例:(-OSiMe2-)x(-OSiPh2-)yとして著者名により示されるシロキサン
 で調整情報が未提供のもの。

登録ファイル:Silanediol, dimethyl-, polymer with diphenylsilanediol
 [156048-34-9]
 (仮定されるモノマーをベースとしたポリマー)

CAファイル:Siloxanes and Silicones

 


5。シルセスキオキサン

シルセスキオキサン(RSiO1.5ユニットが反復するシロキサン)の場合、モノマーベースのポリマー[実際または仮定された(ヒドロキシシラン)モノマーに基づく] で、制御語SILSESQUIOXANESで項目が作成されます。単一のRSiO1.5反復ユニットで表される(R = Meの場合)シルセスキオキサンでラダータイプのSRU項目が作成されます。

例1:MeSi(OMe)3加水分解重合によるMeシルセスキオキサン。

登録ファイル:Silane, trimethoxymethyl-, homopolymer [25498-03-7]

 Poly[(1,3-dimethyl-1,3:1,3-disiloxanediylidene)-
 1,3-bis(oxy)] [153315-80-1]

 Me
 |
 --O-Si--
 |
 ( O )
 | n
 --O-Si--
 |
 Me

 MF (C2H6O3Si2)n

CAファイル:Silsesquioxanes
---
例2:MeSiCl3加水分解重合によるMeシルセスキオキサン。

登録ファイル:Silane, trichloromethyl-, homopolymer, hydrolytic [156894-09-6]

 Cl
 |
 (Cl-Si-Cl . H2O)x
 |
 Me

 MF (CH3Cl3Si . H2O)x

 Poly[(1,3-dimethyl-1,3:1,3-disiloxanediylidene)-
 1,3-bis(oxy)] [153315-80-1]

 Me
 |
 --O-Si--
 |
 ( O )
 | n
 --O-Si--
 |
 Me

 MF (C2H6O3Si2)n

CAファイル:Silsesquioxanes
---
例3:(-MeSiO1.5-)nとして表現されるシルセスキオキサンで
 調整情報のないもの。

登録ファイル:Silanetriol, methyl-, homopolymer [104133-11-1]
 (仮定されるモノマーをベースとしたポリマー)

 Poly[(1,3-dimethyl-1,3:1,3-disiloxanediylidene)-
 1,3-bis(oxy)] [153315-80-1]

 Me
 |
 --O-Si--
 |
 ( O )
 | n
 --O-Si--
 |
 Me

 MF (C2H6O3Si2)n

CAファイル:Silsesquioxanes

 


6. セラマー

セラマーとは、有機部分を含むアルコキシシランとテトラアルコキシシランの加水分解重縮合をベースとした、ゾル-ゲル処理により得られる有機無機ハイブリッドネットワークです。このようなネットワーク構造は、成分が特定され、すべて重縮合が関わる場合モノマーベースのポリマーとして索引付けされます。

例:(EtO)4Siと(EtO)3Si[O(CH2)4]
 nOSi(OEt)3からゾル-ゲル処理を使用して調整されたセラマー。
 登録ファイル:Silicic acid (H4SiO4), tetraethyl ester, polymer
 with .alpha.-(triethoxysilyl)-.omega.-[(triethoxysilyl)oxy]-
 poly(oxy-1,4-butanediyl)
 OEt OEt OEt
 | | |
 [EtO-Si-OEt . EtO-Si-(OCH2CH2CH2CH2)n-O-Si-OEt]x
 | | |
 OEt OEt OEt
 MF (C8H20O4Si . (C4H8O)nC12H30O7Si2)x
 CAファイル:Siloxanes and Silicones (silicate-)

7. シロキサンSRUの末端基

シロキサンSRUの末端基は、非反応性の商用シロキサンのケースを除き想定されません。このようなシロキサンの場合、安定性の実現するためにMe3Si-末端基が一般に組み込まれ、標準の想定となります。ヒドロキシ末端基は、そのように示される場合または暗示される場合のみシロキサンSRUに使用されます。


8. コポリマーのシロキサン成分

登録可能なシロキサンがコポリマーの成分と思われる場合、末端SRU(ホモポリマーシロキサン)としてコポリマーに含まれるか、またはコポリマーシロキサンの場合、特定または仮定される(ヒドロキシシラン)モノマーとして含まれます。

例1:H(OSiMe2)
 nOH toluene diisocyanate, と 1,4-butanediolから調整されたブロックシロキサンポリウレタン。

登録ファイル:1,4-Butanediol, polymer with
 1,3-diisocyanatomethylbenzene and .alpha.-hydro-
 .omega.-hydroxypoly[oxy(dimethylsilylene)], block

 Me
 |
 [ HO(CH2)4OH . H-(O-Si-)n-OH . TDI ]
 | x
 Me

 MF ((C9H6N2O2 . C4H10O2 . (C2H6OSi)nH2O)x

CAファイル:Siloxanes and Silicones
 (polyurethane-, block)

 Urethane polymers
 (siloxane-, block)
---
例2:Me2SiCl2-Ph2SiCl2 
 hydrolytic siloxane, 1,4-butanediol, adipic acidから調整されたブロックシロキサンポリエステル。

登録ファイル:Hexanedioic acid, polymer with 1,4-butanediol and
 dichlorodimethylsilane hydrolytic polymer with
 dichlorodiphenylsilane, block

 Me Ph
 | |
 [HO2C(CH2)4CO2H . HO(CH2)4OH . (Cl-Si-Cl . Cl-Si-Cl . H2O)x]x
 | |
 Me Ph

 MF ((C12H10Cl2Si . C2H6Cl2Si . H2O)x . C6H10O4 . C4H10O2)x

CAファイル:Siloxanes and Silicones
 (polyester-, block)

 Polyesters
 (siloxane-, block)

---
例3:HO(-Me2SiO-)x(-Ph2SiO-)yH,
 1,4-butanediol, と adipic acidによるシロキサンポリエステル。

登録ファイル:Hexanedioic acid, polymer with 1,4-butanediol,
 dimethylsilanediol and diphenylsilanediol, block
 (シロキサン成分で仮定されるモノマーをベースとする)

 Me Ph
 | |
 [HO2C(CH2)4CO2H . HO(CH2)4OH . HO-Si-OH . HO-Si-OH]x
 | |
 Me Ph

 MF (C12H12O2Si . C6H10O4 . C4H10O2 . C2H8O2Si )x

CAファイル:Siloxanes and Silicones
 (polyester-, block)

 Polyesters
 (siloxane-, block)

 


9. 商品名

シロキサンとシルセスキオキサンの商品名は、それらが登録可能な時にはSRUと相互参照されます。SRUが登録可能でない場合、相互参照は制御語SILOXANES AND SILICONESまたはSILSESQUIOXANESに対して記述され、編集テキストに適切な置換基を追加します。


10. シリコンゴム

シリコンゴムは、変更した制御語RUBBER, SILICONEで索引付けされます。実際または仮定された(ヒドロキシシラン)モノマーに基づくポリマーについて、可能な場合はSRUに関して追加の項目が作成されます。ゴムの場合、制御語SILOXANES AND SILICONESに項目は作成されません。

変更した制御語RUBBER, SILICONEにおける編集テキストは、通常シロキサン主鎖の置換基の説明を含みます。シリコンゴムの商品名は、変更した制御語RUBBER, SILICONEと相互参照が作成され、その項目の編集テキストに置換基の情報が追加されます。

例1:Di-Meシリコンゴム

登録ファイル:Poly[oxy(dimethylsilylene)] [9016-00-6]

 Silanediol, dimethyl-, homopolymer [31900-57-9]
 (仮定されるモノマーをベースとしたポリマー)

 (用語「rubber」が
 CAファイルの両RNの編集テキストに表示されます。)

CAファイル:Rubber, silicone
 (di-Me)
Contact CAS

Let us know how we can best serve you.