Formulus使用事例 - NPK肥料

肥料の世界も決して単純ではありませんが、その鍵となるのN(窒素)、P(リン)、K(カリウム)の3要素に帰結します。この3つは、植物の成長に不可欠な多量養素の基礎であるとともに、作物の収穫量を限界まで高めたい、現代の産業規模の農場向けの肥料処方のDNAでもあります。 

CASは、これまで製品化した処方を改善するために、新たなソリューションであるFormulus®を通じて成分、プロセス、実験活動などの詳細情報を見やすい形で提供し、農薬の処方担当者を支援するという独自の立場にあります。

Formulus情報リクエスト

Complete this form to request a Formulus demo or further information.

Your privacy is important to CAS. More detail about how we use your information is in our privacy policy.