ファーマ処方データの戦略的価値を最大化する方法

Formulus製薬処方データベース

製薬会社のバリューチェーンで重要な処方開発は、医薬品有効成分(API)から有効な製品を開発する上で成否を分ける手順です。処方担当者は、APIの安定性と有効性を確保し、患者の治療方法に沿った服薬遵守を改善し、変化する規制要件を遵守する処方の研究、設計、反復を積極的に行っています。戦略的で賢い処方開発プロセスがないと、APIは市販までこぎつけることはないでしょう。 

ここでは、製薬会社がどのように処方データの戦略的価値を最大化して、開発タイムラインの短縮、競争力の強化、成功の実現を果たすことができるのかを説明します。正確で適切に収集された情報を提供することで、処方担当者は反復的で面倒な作業に時間を無駄にすることなく、新たな処方デザインの創造に注力できます。 

以下のフォームに記入して、ホワイトペーパーをダウンロードしてください

Download

Your privacy is important to CAS. More detail about how we use your information is in our privacy policy.