iuvo BioScience社、より良いデータでクライアントの製品開発を加速

ニューヨーク州ラッシュのiuvoBioScienceは、世界中の製薬企業と医療機器企業向けに包括的な研究サービスを提供しています。 iuvoは、クライアントの新製品を研究からリリースまでより早く、しかもより低いコストで実現するという使命を、CAS IP ServicesSMとの協働を通じ達成しました。

iuvoは、クライアントの前臨床研究や毒性試験、そして規制当局への提出における意思決定を支援するにあたり、CASの科学情報および知的財産検索から得られたデータを活用しています。 CASから提供されるデータは、iuvoが製品と材料開発を理解する際、そして前臨床戦略を形作る際の基盤になっています。

信頼できる結果が得られる高品質検索があると、最もポテンシャルのあるリード化合物の選択や、前臨床研究戦略の形成、毒性試験の合理化、そして複雑でない、つまりクライアントにとって低コストな試験研究の設計などを、iuvoの科学者は自信を持って実行することができます。

iuvoケーススタディのカバー画像

 

完全そして徹底的な検索で得られた結果があれば、特定の化合物で研究を進めようといった決定や、特定のテスト戦略の策定なども自信を持って行えるようになります。 また、研究戦略を絞り込むことで、不必要なテストや、クライアントにとって無駄なコストも回避できるようになります。

メアリー・リチャードソン、Ph.D DABT
主任科学責任者/取締役副社長
iuvo BioScience社

iuvo ケーススタディをダウンロード

Your privacy is important to CAS. More detail about how we use your information is in our privacy policy.